二次会 景品

結婚式の二次会や忘年会で楽しみなのがゲーム大会です。ゲーム大会の景品の内容によって大会の盛り上がり度合いが変わってくるため、幹事にとって景品選びは大きな仕事の一つでもあります。景品選びのポイントに、参加者の年齢を考慮する必要があります。30代以降しか参加していないのに、若者向けのあまりのも若すぎる内容の景品では参加者は喜んでくれません。その際は、30代以降が楽しむことができる家電製品や、自分ではなかなか買うことができない高めの嗜好品を選ぶのがおすすめです。幅広い年代が参加しているなら、それぞれの年代に合わせたさまざまな景品を用意しましょう。もし趣味の集まりの二次会なら、その趣味に関した景品を用意すると二次会が大いに盛り上がります。参加している人の年齢や嗜好は景品選びの大きなポイントです。

喜んでもらえる景品選びのコツを紹介

結婚式や忘年会の二次会では、クイズやビンゴ大会が開催され景品としてプレゼントを渡すのが定番になっています。二次会が盛り上がるためにも景品選びは大きなポイントです。高額な家電や人気のテーマパークチケットなど、誰もが欲しがる豪華景品ばかりが揃っていれば会はとても盛り上がりますが、予算が潤沢になければ成立しません。もし予算に限りがあるならば、豪華な目玉商品を1から2点用意しましょう。その商品を発表するだけでも十分な盛り上がりを見せます。そして、できるだけ多くの参加者に景品が行き渡るように、数多くの景品を用意しておくと、参加者の満足度が高くなります。参加者の満足度がその会が成功したかどうかの指針となります。そのため、他の参加者との差が出ないように配慮することが大切です。

二次会の景品で人気の商品を紹介

二次会に幅広い参加者がいる場合、どんな景品を選べばよいのか頭を悩ませている幹事も多くいることです。景品を選ぶ上で大切なのは、男女兼用の景品を選ぶことです。男性専用女性専用といった景品では、せっかく当たった人が使えない可能性があるため、できる限りどちらも使えるような景品を選ぶことが大切です。二次会の景品を購入するにはネットショッピングがおすすめです。価格の比較がしやすく、会場まで届けてくれるので忙しい方には特におすすめです。一定の金額を購入すれば、送料無料で届けてくれるのもネットショッピングならではの嬉しいサービスです。人気の景品には、有名テーマパークのペアチケット、温泉旅行券、グルメ券やギフト券などが挙げられます。また、最近話題の電子機器や美容家電、最新家電なども人気の景品となっています。